Top > 実際の入社日と雇用契約書の入社日が違う場合

実際の入社日と雇用契約書の入社日が違う場合

雇用契約書の入社日がその月の1日だったとして、その日が休日の場合もあることでしょう。そうすると、実際の入社日はその後の日付けになることもあります。しかし、そこは特に問題はないので大丈夫です。契約書の効力が発生する日付はやはり1日ではあるのですが、働き始める日にちがその日からでなくても良いということです。特に給与が月払いの場合などは、契約が1日からとなることも多いでしょうが、心配はありませんので安心してください。


雇用契約書の正しい書き方と見本の雛形販売


関連エントリー